Shinnojiは静かに暮らしたい

日本一"振り切った"恋愛メディア「365がぁる」編集長Shinnojiさんの激闘の日々 / 「ブロガー」なんてくくりで呼ばれるのは嫌。

おはこんにちは、浪速の恋愛ヘヴィメタラーShinnojiでございます。前回の、好きな言葉「ボクサーを知らない」で、慶次がダメージ受けたのって左目だって思ってたのですが、画像見たら思いっきり右目でしたw ツイ消しは甘えと同じく、修正せずに潔く行こうと思います(めんどくさいだけ)。

さて今日は本題の通りですが、僕も昨年で27歳になり、三十路の波がじわじわと迫りつつあるのを感じます。今でこそこうして「365がぁる」や「あんりあ」、「Applision」なんかの運営に携わり、ディレクションから主客戦略立案、メディア運用、SEO、リスティング、そして手が足りなければデザイン、コーディングまでやっていますが、20代でやっておいた方が良いと思う事はそんなモノではなく、今日のタイトル「物事を自分で考えて行動する」事だと思うっていう話です。

続きを読む

おはこんにちは、Shinnojiです。

最近読んでる漫画のひとつに「テラフォーマーズ」があります。
話題の火星 × ゴキブリ漫画ですね、ちょっとぶっ飛び過ぎててSFとしてはどーよってところもありますが、舞台背景等々は置いといて、キャラクターに個性があって、モザイクオーガンオペレーションの設定も面白いです。

そして僕が好きなキャラが居るんですが、モンハナシャコの 鬼塚慶次 ですね。多少ネタバレしちゃいますけど、元々地味なアウトボクサーで「金にならないチャンピオン」だった慶次さん。

何年かジムに入って「そういやコイツいつも居るよなァ」って振り返ったらベルト巻いてた、ってくらい地味な慶次さんですが、網膜剥離でボクシングを断念したかと思いきや手術で普通に復活するのに、遠くの物にピントが合わない、というだけでチャンピオンの座から降りて、地元で地味な職業に就いていたのですが、お母さんが火星のウイルスに侵されてしまう。

続きを読む

おはこんにちは、浪速の恋愛ヘヴィメタラー Shinnoji です。

365がぁるの爆速リニューアルを進めているので一週間が速く感じる今日この頃です。
早速ですが本題で、自分が不登校児だった事もあり、学力は諦めていたのですが、文章力の無さに打ちひしがれている時期があり「せめて文章だけでも伝わりやすいものが書けるようになりたい」と思い、小説を読むようになりました。

基本的にホラーとSFが好きで、今は大阪で一人暮らしをしているわけですが、厳選して持ってきているので本棚にはまぁパッと見でも100冊以上は小説があるかと思います。実家にはまだまだあります。

最近読んだ中で面白かったのはちょっと最初に好きなジャンル言っといてなんですが半分ミステリーの皆川博子先生の短篇集「鳥少年」です。表題作ももちろん面白かったですが冒頭の「火焔樹の下で」がグッと来ました。

続きを読む

昨日の爆速リニューアル記事が沢山の方に読んでいただいたようで少し恐縮なShinnoji です。

今日はライフスタイルと言いますか、Shinnojiは「クローン病」という難病宣告を受けて、禁煙しましたのでその事を書こうと思います。

意外だと良く言われるのですが、僕は元々喫煙者でした。つい去年の11月までは、MEVIUSのプレミアムメンソールの5㎎をガンガン吸っていました。それでも昔はMILDSEVENの10㎎を吸ってたので軽くなって行ってた方ですが、非喫煙者の方にはそんな事関係無いですよねw

続きを読む

だいぶ間が空いてしまいました。
お久しぶりです、浪速の恋愛ヘヴィメタラーShinnojiです。

昨年末は一番大事な時期に、僕が今日本で一番応援している若手メタルバンドLIGHTBRINGERの新譜発売日が自分の誕生日だと喜んでいたらなんと年内で活動停止という悲報を受けて、アルバムを聴くと葛藤してるのがわかって辛かったのと同時に次の日から謎の腹痛により丸一ヶ月入院という大惨事。

そして「クローン病」という腸の特定疾患(難病)である事が判明し、入院中だったのでこれまた超マイナーなのですが、イタリアのプログレッシヴメタルバンドDGMの初来日ライブにも行けず、まさに今文字で書いてて視界が滲むどう見ても悲惨な私でございます。

ですが2015年、元部下の後輩ちゃんに誘われ、京都へ初詣に行かせてもらいましたが、二人とも大吉を引いたのでおそらく今年は去年のようなことにはならないと祈っております。

続きを読む

↑このページのトップヘ